憧れのマイホーム新築一戸建てを購入しよう~ただいマイホーム~

配置や収納

トイレの収納のことも考える

近年の新築一戸建ては、トイレの空間にとてもこだわられています。昔は、家の隅の方に配置されることが多かったですが、最近は空間はもちろん、動線もきちんと考えられるようになりました。トイレの便器の進化も目覚しく、新築一戸建てにふさわしい最新の便器を導入したいと考える人も多いです。しかし、空間や便器などの設備機器だけにこだわっていてはいけません。トイレには、トイレットペーパーを収納するところも必要です。最近の新築一戸建てでは、トイレットペーパーを横一列にしまえるボックス型収納の人気が高まっています。これは、壁掛けホルダーを使って収納を作るより見た目に美しく衛生的です。トイレの収納も忘れずにきちんと考えましょう。

洗濯機を移動させよう

新築一戸建ての計画の中で、トイレの計画に時間を割く人が増えましたが、こだわられているのはトイレだけではありません。洗面室にこだわる人も増えてきました。最近は、一戸建ての洗面室でもパウダールームと呼ぶようになってきています。洗面室を美しい空間にしたいと希望する人が増えているのです。しかし、洗面室には洗濯機が置かれていることが多く、それでは洗面室を美しい空間にはできません。ですから、洗濯機はユーティリティなど家事動線上にある場所に移しましょう。料理をしながら洗濯もできるので、効率的に使えるようになります。そして、洗濯機がなくなったことで、洗面室を美しい空間にすることもできます。一石二鳥と言えるでしょう。